通勤時の紫外線対策

通勤時の紫外線対策

今年から、社会人なりました。

始業時間が遅く、外&電車の中での紫外線が気になります。
(電車は、ラッシュ時間ではない&始発駅であるため、車内はとても眩しく、ほぼ外にいる状態で、30分ぐらい乗っています。)

 

学生の頃と違い、朝遅く家を出るようになったせいか、通勤時、光にあたる時間、量と比例して、目の奥がツーンと刺されるような痛み、肌はぴりぴりした痛みが出るようになりました。

 

日焼け止めを塗りましたが全く効果がありません。
サングラスをするようになったにも関わらず、目の奥の痛みはとれません。

 

最近は怖くなり、対策として、上半身は完全遮光パーカー(サンバリア)に頼り痛みはないのですが、足は日焼け止めを塗って、ジーパンをはき、ショートブーツを履いているのにも関わらずまだ、ぴりぴりします。(ここまでだと毎日がサウナ状態で、なんだか情けなくなります。)
これからの季節、通勤がとても怖いです。
よくジーンズは紫外線を通さないといいますが、やはり完全遮光ではないのでしょうか。

 

目と足の対策をお聞きしたいです。

この季節の紫外線は、本当にイヤですよね涙

 

紫外線カットの機能がない服は紫外線を通します。
100%紫外線カットする服はないと思うので、服を着ていても日焼け止めは塗ったほうがいいと思います電球

 

私は、電車に乗るときは日除けのカーテン?(電車に付いてるやつです)を必ずします。

 

後は、帽子ですね。
(私は、帽子はかなり効果的だと思います。)

 

帽子にサングラス・・・
かなり怪しげですが冷や汗

 

顔がピリピリするのは、日焼け止めが肌に合っていないのではないでしょうか

 

あくまでも私の意見なので、参考までに

 

色つきサングラスは、目の前を暗くするので、瞳孔が開いて
、紫外線が入りやすくなるので、UVカットのだて眼鏡のほうが良いと言っているのをテレビで視ましたよ。
夏だけではなく年間を通して注意しなければいけない、紫外線。とは言ってもやっぱり春から夏には最大限の注意が必要ですよね。顔はもちろん、腕や足には日焼け止めを塗るけれど「服を着ている部分は、紫外線に直接さらしていないから安心」と思っていませんか?実は紫外線は衣類を透過してしまうほど、強力なものなんです!
そこでオススメしたいのが「紫外線カット洗剤」。洗濯することで、お手持ちの衣類に紫外線をカットする効果が付加されます。さらに繰り返し洗濯することで衣類の紫外線カット効果がアップする頼もしい洗剤です。
自家製マスクで完全防備しています
内側は 黒のポリエステルなので90%以上は紫外線カットできてるはず…
マスクって息苦しくなるのが嫌で…
でも 紫外線をカットできるし
何か作れないかな…と思いつくってみました。
写真のは第一号なのでちょっとよれよれですが
今はもう少しきちんとしたマスクで外出してます。
人目が気になるかな?って心配していましたが
意外と皆さん 見てみぬフリを(?)してくれます。笑
フツーの手芸点で材料はそろいます。
全部で千円もかかりませんでした。